FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格差に揺らぐとき

「他人は他人、自分は自分」

って思ってはいるのだけど、これってとても強い気持ちが必要。確固たる意志が。

時には、周りと違い過ぎて、自分に自信が無くなったり、揺らいだりする。人間なら迷いがあって当然。昔から集落で暮らしてきた集団民族だもの。

これで良かったのかな?私、間違ってる?
でも、この生き方しかできない…
おかしいの?マイノリティーなの?なんで??

恋愛もあれば楽しいし、でも無くても平気だし。

その平気の延長か、結婚もどうしてもしたいという

強い意志が芽生えずに、相手を必死で探すことも面倒で。

ところが…出産となると、また違う。

女性という証なのだろうか。

最近、職場の38歳か39歳かの女性が妊娠されたそうで。

ご結婚はされてたのだけど、長らくお子さんがいなくて。ご夫婦の事情もあるのだろうと、もちろん子供の話題になんて触れたこともなく。
たまに挨拶して、軽く会話する程度だった。

そのおめでたの話を聞いた時、なぜか複雑なショックな気持ちになった。不思議だった。

高齢出産の部類に入るし、もう子供はもたない方針かと思っていたから。不妊治療をしてるなども聞いたことなかった。まぁ、してても言わないか。

私は今年34歳になる。奇跡的に結婚できたとしても、出産はもう無理だろうと思う。

40歳まで、そんなに時間はない。

独身の引け目よりも、

女性に生まれ出産できる体の仕組みがありながら、

それを使うことなく、終わっていくんだ…と、

思うと、とてつもなく寂しくなった。

母親になるというのは女性にとって大きいのだろう。

30代前半、社会に出て10年以上経つ。

偉くなり役職に就く人、子育てに奮闘する人、

格差が広がる年代。

相変わらず、職場では家庭や子供の話題で、

女性陣の話についていけないため、一人でいる。

男性社員も家庭を持つか、恋人と同棲中だったりで、

やはり会話は噛み合わない。

仕事場だから、仕事の話だけで良いのにね。

キャリアウーマンでもないし、家庭も子供もなく、今はロックバンドに夢中だし、自分だけ幼いのかな?

休日に部屋でひとり、好きな音楽を心ゆくまで堪能し、読書に没頭し、安い物だけど大人買いしてる瞬間は、「あー幸せだなー」と噛み締めてるのも事実。

実家では、父母弟とゲームをしたり、すごくのほほんと過ごしてる。世の中の不倫のニュースなんて、まるでお伽話と思うくらい、ほのぼの。

こんな平和で良いのかしら?と世間と別世界に行っちゃってる?と不安にはなる。まるで置いてけぼり喰らってるような。

独身でも居心地の良い場所がどんどん減っていき、

職場では可能な限り会話したくないので、

ずっとマスク着用してる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは
お久しぶりです
ご家族とうまくいっておられて、
おおむね穏やかにお過ごしのようでなによりです

私なんぞは
「用もないのに先に帰ってすみません」
「どうせ一人なので」
「ずっとうちにいましたが」などと
自分からネタにします(さむ〜)

家庭や子供の話題だから入れない、というのは
そうかしら、とおもいます

確かに妊娠中〜赤ちゃんなら動揺するかもませんけれど、
それは子供がほしいのではなく、
「愛され感」がうらやましいのでして


幼児以上の子供の話を聞くのは、結構好きで、
むしろ自分から話をふって、聞き出したりすることもあります
人の成長は興味深いものです
まーあの子がもうそんなこともできるの、と感心したり
(親戚のおばちゃん的好奇心)

「大変ですねー」と逆に優越感に浸れたりもするのは内緒…

これこそ「負け犬の遠吠え」ですけど、
自由に使えるお金や時間は、
彼らよりたぶん多いという意味では、
独身が勝ち組な部分もあるかもしれませんぜ

お久しぶりです

少し元気になられたようで安心しました。私はsyoさんと同じ年齢でほぼ同じような状況です。幼いなんてことはないですよ。一人なら好きなことをして当たり前だし、結婚したら家事も育児もやらなければならないし。出産に関していえば、結婚しても子供いらないっていう夫婦や欲しくても出来ない夫婦もたくさん周りにいます。大丈夫ですよ。まるで自分にいい聞かせているみたいですが(笑)

はじめまして

初めてコメントします。自分とあまりに境遇・考え方が似ているため、びっくりして過去の記事も全て読んでしましました。
年代も、転職を繰り返してるのも、会社で一人なのも、友達が少ないのも、合わない会社でメンタル壊したのも、いろいろな婚活試して結局諦めたのも、ツイッターにハマってるのも、全部一緒です。
もっと言えば、父親が癌だったのも一緒です。(うちの父は亡くなってしまいましたが)

ほんとは私も自分のブログを作るつもりだったのですが、syoさんのブログが私の言いたいことを全て書いてくれてるので、自分が作る必要ないなとやめましたw

でもsyoさんは一人暮らしで自活して、お料理もできて、過去に恋愛経験もあり、正社員で働いてらっしゃる。私からしたらすごすぎるぐらいすごい人です。
私はメンタル壊した挙句たどり着いたのは派遣社員。実家暮らしで家事も一切できません。
30代実家暮らし派遣社員とか、人間としてやばすぎるワードしか出てきません。

少なくとも関東圏内にsyoさん以外にもう一人マイノリティなやつがいるよとお伝えしたくて、コメントしました。
これからもブログ楽しみにしてます!

Re: No title

とよ様

ご無沙汰しています。
コメントありがとうございました。
新年になってから、初のお声が聞けてお元気そうで何よりです^^

> 私なんぞは
> 「用もないのに先に帰ってすみません」
> 「どうせ一人なので」
> 「ずっとうちにいましたが」などと
> 自分からネタにします(さむ~)

うーん、私なんかは聞いて面白いと思いますけど、
自分からあえて自虐ネタを言わない方が良いかもと個人的には思います(^_^;)
何か言われたら言い返せば良いかと。。
「どうせ」というフレーズはいじけてるっぽく聞こえてしまいますし、
良い気持ちはしないので誰も得はしないかなぁと。
職場では、独身でも楽しそうにしてれば良いかと^^

> 家庭や子供の話題だから入れない、というのは
> そうかしら、とおもいます

ごめんなさい…正直に言います笑
結局のところ、職場の人の家庭や子供の話題に興味ないんです。

> 確かに妊娠中〜赤ちゃんなら動揺するかもませんけれど、
> それは子供がほしいのではなく、
> 「愛され感」がうらやましいのでして

ごめんなさい…これも少し違っていて、
単純に出産や子育てを経験してみたいという意味です。極端に言うと、旦那いらないです笑
旦那に「愛されていて幸せそう、羨ましい」とかは、どうでもいいです。
自分が産んだ我が子はとてつもなく愛おしいと聞きますし、子供の育つ過程に感動したり、
女性として産まれてせっかく出産できる体をもらいながら、その機能を使うことなく、
子育てを経験することなく、親に孫を見せることなく終わるのかと思うと少し寂しい気持ちになったので。

> これこそ「負け犬の遠吠え」ですけど、
> 自由に使えるお金や時間は、
> 彼らよりたぶん多いという意味では、
> 独身が勝ち組な部分もあるかもしれませんぜ

そうですね(^-^)
何をもって「負け犬」なのか、何がどうなれば「負け」なのか未だにわからない私ですが(笑)
フットワーク軽く身軽に動ける時間とお金は間違いなく独身の方があるので、
存分に楽しみたいと思います。

Re: お久しぶりです

ショコラ様

お久しぶりです^^
ようこそ、いらっしゃいました。
今年もよろしくお願いしますm(_)m

> 少し元気になられたようで安心しました。

ご心配おかけしました。ありがとうございます。実家に帰ってる時間がけっこう長かったので効いてます。
今はもう自宅に戻ってきて、ホームシックも少し感じてますが、いずれ実家が新居に引越したら戻るんだというのがすごく安定剤になってます。

ショコラさんと同じ年齢で同じ状況というのは、とても親近感があり心強いです。
やはり毎日長時間いる職場の環境に引きづられてしまうところがあって、もちろん世間には皆が皆家庭を持っていて、
自分だけ一人なんてことは無いのは重々わかっているつもりなのに、特に日本は集団の中で異質な存在は嫌う傾向に昔からありますしね。目立つな、周囲と同じようにしろという観念です。
その職場の初めて妊娠された40歳の女性ですが、ご事情がきっとあっておそらくこの先ご夫婦二人で暮らして行かれるのかなと思っていて、どこか同士(全然違いますが汗)のような連帯感を勝手に私が抱いていたのだと思います。
最近ですと、爆笑問題の田中さんと再婚された山口もえさんが39歳で妊娠されましたよね。もえさんが「まさか!」と思ったと仰ってましたが、まさにそんな感じでした。

またフラリとお立ち寄りください。良かったら近況をお聞かせくださいね^^

Re: はじめまして

りお様

はじめまして!
ようこそいらっしゃいました、コメントありがとうございます^^

> 初めてコメントします。自分とあまりに境遇・考え方が似ているため、びっくりして過去の記事も全て読んでしましました。
> 年代も、転職を繰り返してるのも、会社で一人なのも、友達が少ないのも、合わない会社でメンタル壊したのも、いろいろな婚活試して結局諦めたのも、ツイッターにハマってるのも、全部一緒です。
> もっと言えば、父親が癌だったのも一緒です。(うちの父は亡くなってしまいましたが)

かなりビックリしています!女性にしては珍しいと散々言われてきたので、ここまでぴったり同じ方がいらっしゃるなんて思いもしませんでした。ものすごい親近感です(^-^)
過去の記事をすべて読んでくださり、とても嬉しいです!さぞや大変だったでしょう?あの駄文を読むのは(^_^;)
自分でも「こんなこと書いてる!」と恥ずかしくて読み返せないですから笑
唯一、お父様のことはお辛かったこととお察しします。大変残念に思います。

> ほんとは私も自分のブログを作るつもりだったのですが、syoさんのブログが私の言いたいことを全て書いてくれてるので、自分が作る必要ないなとやめましたw

いえいえ!りおさんのブログ作ってください!笑 読みたいですし、私が今度はコメントしに行きますから笑!

> でもsyoさんは一人暮らしで自活して、お料理もできて、過去に恋愛経験もあり、正社員で働いてらっしゃる。私からしたらすごすぎるぐらいすごい人です。
> 私はメンタル壊した挙句たどり着いたのは派遣社員。実家暮らしで家事も一切できません。
> 30代実家暮らし派遣社員とか、人間としてやばすぎるワードしか出てきません。

ありがとうございます。そんな全然すごくないですよ。毎日本当にギリギリのラインで生きていて、風が吹けば今にも崩れそうです。メンタルも激弱ですし、実家と自宅をしょっちゅう行き来していますし。30過ぎて家族と旅行行くような人ですから。
たまたま大学が遠くて、20歳から一人暮らしだったので家事は必然的にやるしかなかったのですが、
誰でも本当にできますよ。今や男性の方が上手なくらい笑 りおさんもご実家で少しずつご家族のお手伝いをしたら、簡単にできるようになります。派遣社員は大変なところもありますが、でもお体第一だと思いますので、私はヤバイとは全然思いません。
私も実家の老朽化で新居に引越が決まったら実家暮らしに戻るので、似たようなものですよ(^_^;)

> 少なくとも関東圏内にsyoさん以外にもう一人マイノリティなやつがいるよとお伝えしたくて、コメントしました。
> これからもブログ楽しみにしてます!

ありがとうございます!元気でました!以前はマイノリティというワードが「私って平均からズレてるんだ…」ってショックだったんですが、マイノリティでもお友達や仲間が出来るなら良いことだなと思うようになりました笑
また遊びにきてください\(^o^)/

No title

こんにちは
丁寧なご返信をありがとうございます

同じ独身でも考えていることは
いろいろ違うみたいですね

逆なでするかもしれませんが、
もう一回だけ書きますね

わざわざ説明しますと、
「一人が好き」という大前提での独身貴族♪アピールです

所詮うわべのつきあいですから、それ以上いじってこられなければ、
どう聞こえたっていいのです
愛想笑いか苦笑か知りませんが、結構笑われます
笑ってくれれば、どう考えていようと構いません
自虐は「無難な笑い」と考えていて、あえて多用します

私の会社は、私以外の女性全員が〔全員主婦〕で
月〜金出勤のパータイマーなのに対し、
独身の私だけがフルタイムで
土曜日祝日と平日夕方は、ほぼ例外なく〔一人きりで〕店番をしています

毎週平日の休みなどはもらっていますが、
そのときが誰か一人が、万障繰り合わせて四苦八苦して
夕方の店番をしています
社長以外で出張するのも私一人です
どうしたって独身が目立つのです

子供への考えは自分のブログに書きました
こちらを汚すこともないでしょう

『負け犬の遠吠え』は何年も前に話題になった本のタイトルです
独身女性の生き方を考える、ようなエッセイです
shoさんの「格差」という言葉から、この本を連想しただけですが…
決して自虐の本ではないことだけは、
誤解のないように申しあげておきます

この本の通り、既婚子持ち女が勝ち組だと、私はおもいます

「勝ちにいくかどうか」やら「勝って幸せか」などは、
また別の問題です

Re: No title

とよ様

こんばんは。ご返信ありがとうございました。
今のとよさんの職場の環境や、考え方などわかりました。
私は色々な考え方があって良いと思いますし、どれも正解だと思っています。
自分と違う意見を否定はしませんし、逆なでされて怒ると言ったこともありません。
とよさんのブログを拝見していなかったので、失礼しました。
私は自虐ネタを友人に言われ、苦笑いでやり過ごしてしまい、痛々しくてあまり楽しい気持ちにはならなかったので、勝手な判断でしたね。ごめんなさい。独身貴族っていいぞ〜こんなに自由なんだぞ〜っていうアピールということですよね。
あと「格差」って言葉、タイトルにつけた時に失敗したな〜と思ってたんです。違う意味を伝えたくて。格差ではなくて、人それぞれの立場の違いと表現したかった…格差というと、優劣みたいに聞こえてしまいますよね。
いずれにしても、色々な考え方があって良いと思いますので、
お気に障ったのであれば、申し訳ありませんでした。
とよさんのお考えも一つとの価値観として、勉強になりました。
ありがとうございます。
職場のお話を聞くと、とても大変そうですので、お体をご自愛下さい。

はじめまして

うちの職場も家庭や子供の話ばかりで、独身の自分としては会話に入っていけません。ときどき自分に対する嫌がらせなんじゃないかと思う時さえあります。

Re: はじめまして

アキト様

はじめまして!
ようこそ、いらっしゃいました。
コメントありがとうございます。

> うちの職場も家庭や子供の話ばかりで、独身の自分としては会話に入っていけません。ときどき自分に対する嫌がらせなんじゃないかと思う時さえあります。

わかります〜。今の状況が違うから、仕方ないことではあるのですけどね(^_^;) 家庭がある方は、時間もないし、子育てか家族しか話題が無いんですよ、きっと。既婚でも、子供いないご夫婦は所帯臭少ない気がします。
うちの職場は、それに加えて高齢者が入るので、死・病気・保険の話題です。聞くだけで滅入りますので、黙ってもくもくとやって、すぐ帰ります(^_^;)
プロフィール

syojikisinndoi

Author:syojikisinndoi
ようこそ!
リア友が少ないため、日常のモヤモヤを放出させていただいてます。メンタル弱め。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
一人暮らし
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。