スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う、美しい・・・

早いなぁー!明日はもう土曜日だ^^

一番好きな曜日だけに、始まったらあっという間に終わっちゃうんだよなぁー、毎週。

今日はもうちょっと稼ぎたかったのだけど、お腹が痛くて、残業をせずに帰ってきました(´Д⊂

背に腹は変えられぬ。

もうすぐ始まるGWが楽しみで仕方がない><

特になんの予定がある訳でもないのにね(^_^;)

もう今から6~7年前になるけれど、(まだそんなものか・・・もっと10年以上も前の気がする。。。)

新卒で入った会社で社内の人と付き合っていて、半同棲みたいな生活をしていて、

GWに八丈島でスキューバダイビングをした、そんな記憶があります。

それ以来、彼氏は出来ても、まともに続いたことがなくて、ちょっとで終わるを繰り返し、

こういう連休にどこかへ行ったことなど全然ありません。

仕事帰りに飲みか、食事か、たまにドライブか、そんな少しだけ会うのが数回あっただけです。

付き合っていて、たまにはそういう日もあるならいいのですが、

付き合ってるかさえわからないような感じで、ちゃんと向き合ったような気もせず、

いつもそんな感じで、これではまるで不倫してる人みたいですよね;(独身と確実にわかってる相手と付き合ってきたので、大丈夫です)

キープだったんじゃないの!?と言われれば、それまでですけどね;

にしても、唐突ですが、最近「結婚」がテーマのドラマ、多くないですか?

昔からか・・・今期(4月~6月)もTBSの「結婚できないんじゃなくてしないんです!」とかいう中谷美紀のドラマを見てます。

中谷さんがとてもキレイでThe女優という感じで好きなので見始めました。お洋服も素敵です。

開業医のキャリアウーマンの設定なので、さすがにお高すぎて真似して買えない物ばかり(^_^;)

フジテレビも松下奈緒の「早子先生、結婚するって本当ですか?」みたいなのやってますよね?

どっちもなんだかマンガが原作っぽいなー。

さてさて、GWの準備は順調に進んでます^^

この土日で、荷物を準備したり、帽子やサングラスを買いに行きたいな~と思ってます。

実家の父の定年退職祝のプレゼントにお高いミシュラン★のお店のウナギと地ビール利き酒セットを購入。

きっと一緒に食べたら喜ぶだろうなぁ。

物を贈りたかったけど、欲しいものがもう無いそうなので。

母の日のプレゼントは、彼女の大好物のカニ。タラバガニをたくさん買いました。

美味しいといいなぁ。こちらも花より団子の人なので、オシャレな物とかは欲しくないそうです。。

GWに届くように手配したので、豪華な食卓になりそうです。母も楽しみにしてるみたいです。

昨年はお仏壇にお供えするお菓子に「あ、これ良い!」ってのを家の近くに見つけて買って帰ったら、

喜ばれたのだけれど、今年は売ってなかったんですよね。

そんな訳で、最近買い物依存性の一歩手前状態な感じでお金を使っています。。。

我が家は父母の誕生日は特に何もしないので、父の日と母の日くらいはちょっとリッチな物を

贈ってもいいなぁと思ってます。

なにしろ、実家で父母と同居してる弟がドケチなもので、姉弟でお金を出し合って、

プレゼントとか出来たらいいなって思うのに、まぁいつも姉の私がプレゼントを買ってます。

最近、弟はようやく実家に少しだけお金を入れるようになったとかならないとか・・・

いい年した男が情けないですねまったく(^_^;)

弁当と飲み物を母に作ってもらい、夕飯はどんなに遅くても家で食べるので、

お金をまったく使わない生活なんです。。。弟は一体何が楽しくて生きてるのだろう???

ゲームはたまに買ってるみたいだけど。。。携帯代くらいは自分で払えと言いたい。

私は4月はお買い物をたくさんしました、嬉しくて仕方ないのでご紹介させてくだされ。

姉弟でもこんなに違うもんかね(^_^;)

まず、こちら。

image1.jpeg

バッグはレンタルですが、FENDIのby the wayという種類のバッグです。

黄色とピンクが春っぽくて可愛いです。中に仕切り兼大事な物を入れるファスナー付きポケットがあって、便利。

人気なのに、よく借りられたなぁと運が良いです。GWはこれで過ごします^^

春靴が全然なかったので、2足買いました。

しかも靴という最も試着が必要なシロモノをネットで買うという危険な行為。

返品OKとのことだったので、返品送料を万が一負担するかもだけど、店舗に行くヒマがなかったので、

いいや!えい!とポチッとしましたが、ビックリするほどこれが大正解。

Le Talon(ル・タロン)というブランドのです。過去にお店でブーティを買ったことがあります。

サイズもぴったりで、お値段がうれしい4ケタプライス><

奥にあるベージュのパンプスは3色切り替えになっていて、セールでさらにお安かったです。

黒のレースのはちょっぴりセクシーかな?と思って買いましたが、おばさんくさい?かなぁ?

今日会社に履いていったら、あまりの履き心地の良さに本当に驚きました。

1日中履いていたら、会社で足がもう疲れてくるんですが、この靴は本当に疲れ知らず!!

インソールのクッションが効いていて、帰りの電車でいつもなら痛くてたまらないヒール靴も、

全然快適でした。

このお値段で安っぽくなく可愛い見た目、機能性抜群、もう言うことなしでコスパ最高。

7cmヒールという、ベストな高さ☆

今日のブログタイトルは、フォルムの美しさに思わず漏れた言葉です。

最近、ある程度いい靴で、1万円を切るプライスはなかなか無いです!

ダイアナやプールサイドをよく買ってましたが、1万2、3千円はしますしね。

私はよく歩き、すぐ靴がボロボロになるので、あまり高いものは消耗品として買いづらいです・・・

買った通販サイトが9周年という微妙なキャンペーンをやってまして、

送料無料な上に、写真に映ってるノベルティまでもらえました。オシャレなオーガニックソープの詰め合わせです。

可愛くて使えません。試着なしのネット購入は過去に失敗ばかりしてきたので、心配でしたが大満足でした。

もう、止まりません。さらに、、、、

image.jpeg

LA MER(ラ・メール)という時計を買いました。

普段いっつもダニエルウェリントンをつけていて、流行りが廃れるまでつけまくろうと思っていたけど、

2個めの時計を魔が差して買いました。こちらも1万5千円くらいでお安いです。

時計というより、アクセサリー感覚でつけれます。

手首にくるくる~っと巻いて、バングル感覚で使えます。

左手首に腕時計、右にバングルとかだと、うるさい感じがするので、

時計とバングル両方叶えるこちらを買いました。種類もたくさんありました。

皮が柔らかくて肌に馴染みます。一点一点、LAでこだわって手作業で作ってるそうです。

そこもなんだか、こだわりが良いですね^^ 大量生産でまったく同じものではなく、微妙に違うというのも。

巻き方次第で、いろいろバリエがあります。

白いビッグサイズのシャツの腕をまくり、手元にアクセントとしたり、

夏に向けてTシャツを着たときに手首に巻いても良いですね☆彡

思ったより、手首にボリュームが出ず、さりげなかったので、会社でもいけました。

菜々緒さんのインスタにも紹介されたそうで、お母さんとお揃いで買ったみたいです。

芸能人が買うには安すぎるので、なんだか好感が持てました!

色んな種類があって、目移りしそうでした。

小物を買いまくった1週間でした。

冬物を整理してクリーニングに出す物があるので、それがいくらになるか恐しいです((((;゚Д゚))))

しっかりクレジットカードのポイントは貯めてます>< せっかく散財するのだから、お得にね。

GWも始まる前の今の時期が一番楽しかったりするんですよね~~~

もう、いくつ寝~るとぉ~~♪ってね。

実際、始まってしまったら、あっという間に終わって、あとは絶望だけですからね笑

あと、最近読書のペースがさらに遅くなり、1週間に1冊読むのがやっとって感じになりました。

後退してる・・・

名作と名前がよくあがるこの作品を読みました。

「倒錯のロンド」 折原一著

読みやすかったですが、んーーーあまりよくわからなかったです、私には。。。

誰が気が狂ってるかってことがキーポイントです。

春まっ盛りなので、春っぽい本を読んでみようと今読んでるのがコレ。

「春にして君を離れ」 アガサクリスティ著

言わずもがな、超有名な作家さんですね。とっても読みやすく、

また表紙の写真がオシャレ!!パリっぽい。

この作家さんはやはり天才ですね。私が生まれる前にもう亡くなってるのに、

今の時代でも古臭さを感じさせず、十分読める。

人間の心の描写も秀逸すぎます。

亡くなってからもなお、新しい世代の人々に読み継がれるなんて本当に素敵ですし、

すごいなぁと。文字通り、不朽の名作って素晴らしいです。

GWに読む本もすでに予約しました!長期休暇が取れたので、4冊も借りちゃいました。

いつも読みきれないのだけど、足りないかも!と心配症で借りすぎちゃうんですよね(^_^;)

最後に、熊本や九州地方で地震の被害に遭われた方、1日でも早く不安から解放された

穏やかな日々が戻ることを心から願っています。

ニュースを見るととても心が痛みます。自分ができることを精一杯やりたいと思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは
たまたま私もクリスティー女史の
「書斎の死体」を読んだところです

ミステリはほとんど読まないのですが
クリスティー女史だけは年に2〰3冊ずつ読んでます
ことさら階級を口にするのは違和感を感じますが、
ステレオタイプな人間観察が嫌いじゃないです
(↑読み方違くね?)

物語に付随して素敵なカップルが成立することもままあって、
ハーレクイン的要素も見逃せませんな
(↑読み方違くね?)


「春にして君を離れ」は10年くらい前に読みました
変名で出版したノンミステリでしたね
あまり覚えていませんけど
一人よがりの勘違い母さんが
うちの母ちゃんと重なったような覚えがありますorz

Re: No title

とよ様

こんばんは
コメントありがとうございます^^

とよさんもクリスティお読みでしたか!
作品数多すぎて、まだ全然制覇できてないです(^_^;)
「書斎の死体」、いかがでした?
面白かったら、読んでみたいです。

> ことさら階級を口にするのは違和感を感じますが、
> ステレオタイプな人間観察が嫌いじゃないです
> (↑読み方違くね?)

アガサって、イギリス出身でしたよね?
階級はお国柄やその時代なんですかね~

とよさんに比べたらまだまだ私読んでないなぁと思いました。
ミステリが大好きなので、「春にして君を離れ」は少し失敗だったかもです。
有名すぎる「そして誰もいなくなった」は殺人が起きてるのに、嫌な気分にならないところがビックリでした。

> 一人よがりの勘違い母さんが
> うちの母ちゃんと重なったような覚えがありますorz

お母様、そういうタイプだったんですね。。
自分では一生懸命やってるつもりで、父親の方が実際は好かれていたりして、
少し可哀想な気もしました(^_^;)
プロフィール

syojikisinndoi

Author:syojikisinndoi
ようこそ!
リア友が少ないため、日常のモヤモヤを放出させていただいてます。メンタル弱め。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
一人暮らし
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。