2017SS

今週の日曜あたりから、体が尋常でなく、だるいのですが…

何だろう?どんな栄養剤、栄養ドリンクも効かず…

花粉症は少し始まりましたが、たぶん直接の原因ではなく…

風邪の症状もなく、電車に座ってるだけでしんどい…

月経前後のホルモンバランスの乱れかな?

寝ても寝ても回復せず、今寝床で打ってます。

どんなに楽しみな事があっても、体調がイマイチだと、

テンションが上がらないですよね。

今日は心療科の病院に行ったんですけど、

だるさについては相談せず。

精神的な原因ではないけど、とにかくだるくて、

早く治らないかなと思ってます。

土曜は、友達とサシ飲みをしました。

居酒屋が開く17時から終電まで、

ずーっと話し込んでしまいました。

とても楽しかったです。仕事とまったく関係ない趣

味友が出来てとても嬉しいです。しかも家が近い。

春にたまたま一緒のライブに行くことを知って、

お互いぼっちで行く予定だったんですが、

ならば一緒に行こうということになりました。

まだ少し先ですが、とても楽しみです。

いつでも会える距離なので、また2月に会うと思います。

ここから先は今日はファッションの話なので、

興味ない方はスルーお願いします(^_^;)

ここ数日、春のような暖かい気温で、

花粉症も始まり(これはめちゃくちゃ憂鬱)

上記の友達と春にライブに行くこともあり、

気持ちは春になりつつあります。

まだまだ寒いんですけどね、

春物が気になり出しました。

ZARAの2017SSのティザー映像が公開になりました。

カッコいいです。

相変わらず、奇抜で攻めてて流行をふんだんに取り入れて、

ワクワクするような展開で大好きです。

私は音楽もロックは好きですが、

ファッションも少しロックテイストが好きです。

先日、ボロボロだったお財布を新調しました。

PRADAのスタッズ財布です。色は水色。

(身バレしそうで、お写真なしです)

珍しいデザインで、スタッズというかハトメのような穴が開いてます。

アウトレットですが、予算的にかなりかなり無理をしてしまいました(~_~;)

長年使うので、どうしても気に入ったモノが良くて。

財布は大体5年、スマホは3年は使います。

今、体調面で勤務時間を抑えていて、

まるまる給料が出ておらず、経済的にキツイので、

出費を抑えないといけないのですが、

休日に友達と会うなら、休日用の服も欲しくなりますしね。

服が買えないぶん、同じ服に飽きてきて、

アクセサリーや小物で工夫するのですが、

そのアクセサリーを買ったら同じことですし。

靴は大好きでしたが、まったく買わなくなりました。

音楽や書籍にそれほどお金がかかってないのが救いです。

音楽も読書も気晴らしになるので、どちらも必須です。

食費の月3万円がなかなか減らせず、苦戦してます。

食べ過ぎですよね…(^_^;)

さて、、明日から早いものでもう2月ですか…

嫌いな月です…稼働日が少ないだけに大変…

ホームシックが治らず、有休取ってどこかで帰省しようかな?と思ってます。

月初は忙しいんですが、体調が心配です…乗り切れるかしら??
スポンサーサイト

浄化したい気分

実家の家族、今何してるかな…

相変わらず、変わらない日々を過ごしてたらいいな…

ウチは何も用が無い限りは連絡取らない両親だから、

私からしても、今忙しいとか面倒そうにあしらわれるのでね。

ダムの周りのネコさんたち、元気かな…

モフモフ触りたいな…

9月下旬〜11月下旬まで、病んで実家で在宅勤務し

てた頃に、天気の良い日に近くの大きな湖(ダム)

へ父とウォーキングによく行ってたのです。

自然やネコや鳥などの動物がいて、癒しの場でした。

戻りたいな…あの頃に。会いたいな…家族に。

まだ年明けから1ヶ月も経ってないのに(^_^;)

父さんは定年退職してからもうすぐ1年で、

再就職先はなかなか見つからず、根気よく求人見て

るけど、短期の郵便局まで落ちてしまい…

舌癌の後遺症で、喋りに少し難もあるし。

日中ひとりだからボケないか心配で。

仲間とグループで色々活動するようなのが好きじゃ

なくて、喋らずに1人のが良いタイプだから余計心

配だな…

私の方は、最近コミュニケーション不足という訳ではなく、

日曜に美容院行ったけど、色々話して、

久々にめっっちゃ楽しかったー!!!

仕事とまったく関係ない同年代の人と、

趣味を語る楽しさったら!!!

音楽とゲームと懐かしい90年代と年末年始の話をし

ました。長い付き合いなので、いつも担当さんも爆

笑してて、人が笑ってる空間ていいなと。

楽しいことって、ほんの一瞬で、

印象がすぐ薄まっちゃって、なんででしょうね…

平日に嫌なことの連続だと、すぐ心が荒んで、

楽しかった余韻がすぐどっか行っちゃう…

嫌なことの方がインパクトがあるのが憎たらしい。

今週、体調に嫌な兆候が出始めました。

在宅勤務になる前にもあった、ストレス性の吐き気です。

これは昔から、私のストレスメーターです。

実際に吐く訳ではないけど、胃が痙攣するような感

じで、えづくのです。オェッと。

また、病んでぶり返さないと良いのですが…

年明けから仕事でとても疲れたので、それですかね。

人と接するのが疲れるんですよね。

特に私にべったり付いてくる、おじさんがいて。

悪い人ではないし、手伝ってくれて本当に助かる。

けど…一挙手一投足すべて目線で追ってるのがわか

るので、若干気持ち悪いし、疲れる。

仲悪くないのに、疲れる。

特に今週は人と関わる出来事が多くて、

ウチの会社の人々は本当に変わっていて、

信じられない感覚を持っている人たちです。

その業界特有の感じってありますよね。

TVなら、プロデューサーが肩からカーディガン羽

織ってるような。(古いw?)

うちの会社は通信系で、その業界の人々の感じがど

うしても自分とは合わなくて、新しい人がどんどん

入ってきても、狭い世界なので、似たような見た

目、感じの人しか入社してきません。

本当に顔も、もさっとした感じも(失礼)、

そっくりなんです。モソモソした話し方も。

年配の人はすごくふてぶてしくて、自分が間違えて

も絶対謝りませんが、人には鬼の首取ったみたいに

攻めます。

なぜか、みんな、フケがすごいです…

あと加齢臭?体臭もです…

一瞬、仕事という意識が飛んでしまい、

「私は何が楽しくて、

この感じの悪いおじさんに、

ブツブツ言われてるんだろう。。。

この加齢臭を毎日嗅がなきゃならないんだろう。

耳の遠いおじさんに大声で、なんで一生懸命話して

るんだろう。。

入社初日に、もはやなんの緊張感もない、

ふてぶてしい46歳の感じ悪いコネオヤジに、

会社のオリエンなんてしてやってるんだろう。

面倒くさい顔されながら、ハイハイ適当に流されな

がら。誰も歓迎してないよ、あなたのこと。

歓迎会など死んでも行くものか。

なんで、若い人どこにもいないのだろう。

死の話題ばかりなんだろう。

なぜ、子育てで週のうち2日くらいしかこない女性

を、正社員として、高額の給与で入社させたのだろう。

なぜ、女性が重いダンボールを運んでいるのを見て、

男性は見て見ぬフリして、「力持ちだから大丈夫」

などど、ほざくのだろう。

隣りに座ってるフケまみれの私の上司は、

他の部署のある女性とプライベートでもとても仲

が良く、毎日ベタベタくっついてお喋りしてて、

それがうるさくて電話の声が聞こえなくて、

その電話は、その上司の失敗を修正するための電話。

あんたのために話してるんだよ、こっちは。

不倫してる女と喋ってる場合じゃないだろ。

酒が好きで忙しいと言いながら、飲み会ばかり出てるくせに、

社員の名前をまだ覚えていないとは。

それでよく人事が務まるな。組織図が書けるな。

何を私はしているのだろう?お金か…」

少し、心が疲弊していますね、失礼しました。

お恥ずかしながら、

会社には大好きなロックバンドのスマホ画像と、

昼休み中に聴くイケメンの声の曲は必須です。

「はー、浄化浄化。イケメンで浄化せねば」

先輩女性のデスクに、イケメン俳優の顔写真が貼っ

てあって、わかるわぁと笑ってしまった。同じ気持

ちなんだなって。

来週は少し会社の人と距離を置いて、

黙々とやれると良いのだが…

ホームシック

こんばんは。

最近、土日がだるくて動けないのが続いてます。

休みなのに、もったいない…

むしろ平日のが体調良いです。

気を張ってるんだな…

掃除や自炊や、やりたい事たくさんあるのに。

外食や買って帰るのすら面倒で、作り置きしときたいのにな。数日はいける。

実家に早くも帰りたくなってます。

片道一時間半で近いんですけど、

3連休はないと、あまり休んだ気にならないので、

週休2日では帰りません。

となると…次、帰るのは、3月の春分の日!長い!

天皇誕生日、クリスマスあたりから、

実家で過ごす時間が多かったから、余計寂しいです^^;

飛び石で、自宅に3日間だけ戻って仕事に行き、ま

た実家に戻って休みを過ごす変則的生活をしてました。

こういう時、実家が近くて良かった…と思います。

紆余曲折あったけど、一応ひとり暮らしも13年やっ

てるのに、まだあるんですねホームシックって笑

基本、最近土日は家にこもってます。

出たくないし、お金もないし。

少し前まで、土曜は休んで日曜は服やら買い物が好

きで行きたがってた自分が信じられない。

店員さんが追いかけて来るのが一番嫌なんです。

でも、会社も私服なので、服は無いと困ります。

太って入らないやつも捨てたし汗

だから、返品可能なネットショッピングを多用して

ます。しばらくは、お店に直接買いに行くことは

今後無さそうです。

お腹は空くので仕方なく食料調達に行くんですけど、

カップルがたくさんデートしているのを見て、

「あぁ寒いのに、キレイにして大変だな。偉いなぁ。毎週ご苦労様です」思ってしまう始末です。

羨ましいとどうにか思えないものですかね…

詰んでるわ笑

財布がボロボロで、新春に縁起も担いで、

これまたネットでポチりました。

長時間悩んだ挙句、予算をだいぶオーバーしてしまい、

自己嫌悪と、毎日使うし自分が一番気に入った物を

買いたい!とで、葛藤してます。

来週は珍しく、予定があります。

明日は美容院、次の土曜は友達と飲みます。

休日に友達と飲むなんて、いつぶりだろう!?

元彼だったかな?会うのは平日ばかりを指定してく

る人いた…もしや騙されて不倫なのでは!?と疑ったけど、バツイチでした。

だから、友達が休みの日を私に会うためにゆっくり

時間割いてくれるなんて、と感動しちゃうのです。

仕事のついでじゃないんですよ!?

幸せだなぁと。

美容院も友飲みもとても楽しみなのに、

行くまでが億劫なんですよ…(ダメ子過ぎ)

休みの日に予定パンパンに入れてる年上の派遣さん

の女性がいたんですけど、

もう本当に尊敬の域ですよ。私には絶対できない。

ところで、スマホのフリック入力が苦手過ぎるんで

すが、どしたら上手くなるの!?






「死ぬ」ということ

こんばんは。

いきなり重いタイトルですが・・・「死」というか、無くなる喪失するということについて、

最近感じることがあります。

年明け早々からですね、なんとも言えない寂しいような、この世の終わりのような、夕暮れどきのような、

斜陽産業のような・・・朽ち果てるのを待っているかのような、例えるならそんな気持ちに近いです。

そんな出来事が続いていて、悪夢(悲しい・恐怖)ばかり見ています。

SMAPの解散と、同じ会社の社員が亡くなりました。

SMAPに関しては、解散しただけで個人の活動は続く訳ですが、

「グループが死んだ」とある意味、言い換えることも出来ます。

熱狂的なファンでもなく、でも物心ついた頃からTVで見ていて、

学生時代・青春時代にドンピシャの世代ですし、彼らの曲も番組も顔も見慣れていて、

「生活あるいは人生に存在して当然のもの・自然なもの」という意識までいっていました。

もう好きとか嫌いとか、ありませんでした。当たり前すぎて。

そんな28年も続いて、国民的グループとも呼ばれ、震災の際には極秘で炊き出しに駆けつけたり、

多額の寄付金、番組では必ず募金の呼びかけを5年間怠らなかった。

事務所のお家騒動が発端で、28年という長く活躍したグループのあまりに寂しすぎるラストでした。

スマスマだってたまにしか見てなかったし、解散してもそれほど私はショックを受けないだろうと予想していたのです。

もう解散撤回運動だの、署名運動だの、CD購買活動だの、そんなニュースでさえ、うんざりしていました。

いざスマスマ最終回を見たときに、あまりのお通夜のような内容に衝撃を受け、相当ショックだったんでしょうね笑

1月に入ってから、解散ライブ(実現することはとうとう無かった)で観客が泣きまくっている夢を見たり、

何度もSMAPの夢を見ました。いつも悲しい気分で朝を迎えてました。

そして、つい今週の出来事です。

同じ会社の方が亡くなりました。技術者で、長い経験と知識とノウハウを持っていて、

年齢の割にとても生き生きと、精力的に活動されている存在の大きな方でした。

会社の立ち上げ時からいて、一人目の社員でした。

最近では、新卒の社員たちに勉強会を開いて講師をやったり、若手の育成に力を入れていました。

突然死でしたので、前日までピンピンしていて、休日に昼寝をしてくると行ったきり、

夜になっても起きて来なかったので、ご家族が見に行ったら、もう亡くなられてました。

大動脈がどうとかいう死因でした。

あまりにも突然でしたので、私物もまだ会社に残されていますし、まるで今すぐそこに座っていたように、

飲みかけのペットボトルや羽織るカーディガン、室内履きなんかもそのまま置かれていました。

60代半ばは越えていましたが、平均寿命に比べたら早すぎます。

私にも「syoちゃん」と娘か孫のように、気軽に声をかけてくれました。

葬儀にも社員がたくさん参列しますが、今週は諸々の対応に追われています。

私は同じ会社の社員が亡くなった経験は初めてで、事務処理をやっていても、

死亡という理由で喪失手続きをするのはこんな気持ちになるのかと。

心が寂しくてたまりません。遺品の整理も寂しくてたまりません。

自分の身内でなくてもこんなに辛いのだから、父母の時は想像を絶する悲しみだと思います。

会社内も元気がなく、シーンとしています。

今の会社は年齢層が高めなのと、両親も60代前半になりますので、

「死」ということについてしばしば考えることが増えました。

一人の人生が終わり、また新しい命がどこかで誕生する。

(命の重みとはまた少し違いますが・・・)
SMAPにしても、一つの時代が終わりを迎え、また新しい人たちが出てきて新しい時代を作る。

自然の摂理で避けられないこととはいえ、どうにも寂しくやり切れないときはあります。

今の会社では、新卒を毎年5人くらいずつ、コンスタントに採用するようにはなってきたので、

少しずつ若いパワーが増えてきてはいますが、まだまだ年配のどんよりとした覇気の無さに圧されてしまってます。

私は環境に引きづられがちで精神を左右されてしまうところがあるので、

テレビなり音楽なり私生活で色んな元気なものに触れて元気を出すようにしています。

だって、私はまだ33歳です。若いとは言えませんが(^_^;) 人生を悲観するにはまだ早い。

世間でいう働き盛りではないですか。

twitterでロックバンドファンのお友達が出来たので、うれしかったです。

女性の新しいお友達が出来たの、いつぶりだろう???

特に30代を越えてから、新しい友達ってなかなか出来ないですよね。

家庭があって忙しかったり、子育てで手が離せなかったり、仕事が忙しかったり。

好きなものを語るって楽しいですよね。

一人でも堪能できるけど、「共感」という楽しさは女性ならではなのですかね?

その2つの「喪失」から、私は改めてこう思いました。

日本は地震大国でもありますし、年齢関係なく、いつ自分が死ぬかもわからない、

家族が亡くなるかもわからない、今日は無事でも明日どうなるかはわからない。

だから、その日その日を精一杯悔いなく生きようと。

もうなるべくしたくない事はしない、我慢なんてしなくていい。やりたい事を優先する。

迷ったときは、やってしまう。お金を将来の不安のために必要以上に貯めることばかりに専念しない。

とにかく毎日を楽しむ。

家庭を持っても、独身でも、どんなに人望があって素晴らしい人生を送ったとしても、最低の人生でも、

最後結局みんな死にます。

その時に、「あぁ良い人生だった」と思うか、「悔いが残ったな」と思うか。

その感情だけだと思うのです。言わば、自己満足です。

そう思うと、なんだか肩の荷が下りるような気がしませんか笑?

ついつい忘れがちになってしまうんですけどね;

明日も楽しい一日にしたいと思います。

格差に揺らぐとき

「他人は他人、自分は自分」

って思ってはいるのだけど、これってとても強い気持ちが必要。確固たる意志が。

時には、周りと違い過ぎて、自分に自信が無くなったり、揺らいだりする。人間なら迷いがあって当然。昔から集落で暮らしてきた集団民族だもの。

これで良かったのかな?私、間違ってる?
でも、この生き方しかできない…
おかしいの?マイノリティーなの?なんで??

恋愛もあれば楽しいし、でも無くても平気だし。

その平気の延長か、結婚もどうしてもしたいという

強い意志が芽生えずに、相手を必死で探すことも面倒で。

ところが…出産となると、また違う。

女性という証なのだろうか。

最近、職場の38歳か39歳かの女性が妊娠されたそうで。

ご結婚はされてたのだけど、長らくお子さんがいなくて。ご夫婦の事情もあるのだろうと、もちろん子供の話題になんて触れたこともなく。
たまに挨拶して、軽く会話する程度だった。

そのおめでたの話を聞いた時、なぜか複雑なショックな気持ちになった。不思議だった。

高齢出産の部類に入るし、もう子供はもたない方針かと思っていたから。不妊治療をしてるなども聞いたことなかった。まぁ、してても言わないか。

私は今年34歳になる。奇跡的に結婚できたとしても、出産はもう無理だろうと思う。

40歳まで、そんなに時間はない。

独身の引け目よりも、

女性に生まれ出産できる体の仕組みがありながら、

それを使うことなく、終わっていくんだ…と、

思うと、とてつもなく寂しくなった。

母親になるというのは女性にとって大きいのだろう。

30代前半、社会に出て10年以上経つ。

偉くなり役職に就く人、子育てに奮闘する人、

格差が広がる年代。

相変わらず、職場では家庭や子供の話題で、

女性陣の話についていけないため、一人でいる。

男性社員も家庭を持つか、恋人と同棲中だったりで、

やはり会話は噛み合わない。

仕事場だから、仕事の話だけで良いのにね。

キャリアウーマンでもないし、家庭も子供もなく、今はロックバンドに夢中だし、自分だけ幼いのかな?

休日に部屋でひとり、好きな音楽を心ゆくまで堪能し、読書に没頭し、安い物だけど大人買いしてる瞬間は、「あー幸せだなー」と噛み締めてるのも事実。

実家では、父母弟とゲームをしたり、すごくのほほんと過ごしてる。世の中の不倫のニュースなんて、まるでお伽話と思うくらい、ほのぼの。

こんな平和で良いのかしら?と世間と別世界に行っちゃってる?と不安にはなる。まるで置いてけぼり喰らってるような。

独身でも居心地の良い場所がどんどん減っていき、

職場では可能な限り会話したくないので、

ずっとマスク着用してる。

新年

遅れ馳せながら、

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

昨年は自分的にあまり良くなかったかな。。

芸能界も、色々荒れましたよね。

今年は多くは望まないから、とにかく穏やかに、

無事で楽しく過ごしたいですね。

そんな昨年でも良いこともありました。

そう!お正月といえば、年賀状!

最近は世間ではメールやLINEが中心で減ってきてはいますが…

ついに今年ゼロになりました!笑

年末年始の休暇を実家で過ごし、自宅に1/3に戻っ

たんです。一枚くらい来てるだろうと、

タカを括ってたんですよ、自分は出してないくせに。

最後まで送ってくれてた、菩薩並みに優しい良く出

来た従兄弟のお兄さんも、私が出したり出さなかっ

たりでついに途絶えました。

実家の母には来てましたけど。

ちなみに、あけおめLINEもメールもゼロでした!

最近リアルな生活で、仕事と家族以外でやり取りが

全く無いから当然だけど。

でも、twitterでフォロワーさんとは、あけおめの挨

拶をしたんですよ。好きなバンド絡みの方々と。

それが上述の良いことです。

私、本当にtwitter中心の生活になってるんだなぁっ

て。でも誰とも挨拶交わさないより嬉しかった。

このブログでもコメント欄でやり取りできるしね。

見てくださっている方もいらっしゃるし。

私は決して筆不精で書くのが面倒という性格ではなく、

デザイン考えたり、書くのがむしろ好きです。

ただ、送る相手がいないだけなんです笑

ウチの会社は年賀状文化がなく、誰も送りません。

twitterやブログなんて、匿名だし繋がってると錯覚

する虚構の世界という人もいると思うけど、

リアルで繋がりが無い私みたいな人、

好きな趣味が周囲の人間と合わない人にとっては、

唯一、人と話せる場なんです。

匿名だからこそ、楽でホッとします。

この時代で良かった。

私、昔だったら、誰とも話さないままだったかも…

仕事は復帰してから1ヶ月が経ちましたが、

なんとか行ってます。

朝起きた時に、絶望的な気持ちにならなくなったの

が、すごく嬉しい。別に楽しくはないけど、

以前なら絶望感がひどくて死にたくなって苦しかったから。

今はニュートラルな気分で起きる。

「あーねむーい」以外、頭にないから楽チン。

どんな心療内科の診察よりも薬よりも、

家族と話した「いずれ実家に帰る」が大きな効果を

もたらしてることは明白。一番効いてる。

この生活が死ぬまで続く訳じゃないから、

とりあえず今日を楽しもう。

それだけで、本当に気持ちが軽くなった。

先の見通しは相変わらず立ってないのにね。

会社では、今、人の入退社が激しくて処理が追いつかない。

取り巻く環境も変化しつつある。

私の苦手な人がごっそりいなくなって、

淘汰されつつあって、ちょっと幸せw

動きがあるって、良いよね。

女性社員がただでさえ少ないのに、さらに減ってきてる。

中立の私は、相変わらず一人でポツンとしてる。

誰とでも当たらず障らず、挨拶程度はしてる。

寂しいけど、お金貰えればいいかな。

自宅勤務や時短勤務のときの収入が減ったシワ寄せ

を貯金から賄うしかなくて、超お金使わない生活で

す。無料の音楽アプリと図書館で借りた本で楽しん

でます。洋服が大好きだった私が全然買わなくなり

ました。

今は自宅と実家をけっこう頻繁に行き来してる生活です。
プロフィール

Author:syojikisinndoi
ようこそ!
リア友が少ないため、日常のモヤモヤを放出させていただいてます。メンタル弱め。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
一人暮らし
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる