スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年を振り返って

年の瀬です。こちらはよく晴れて穏やかで静かです。

syoです、こんにちは。

25日の夜に実家に帰ってきました。

都会の喧騒から離れてリハビリしてる気分です。

28日が仕事納めだったのですが、実家から会社に行って、

なんと移動が往復5時間でした;

弟は、毎日往復4時間かけて実家から都内へ仕事に行っています。

すごいなあ・・・疲れた様子も見せないので、尊敬しちゃいます。

弟は過去に5年くらいニートしてた時期があり、職業訓練に通い、

今は正社員だけれども本当に薄給なので、実家で暮らすしかないのもあります;

ぷー太郎の時が家族全員辛かったので、仕事を始めてくれたことだけで嬉しいです。

我が家のお正月は今年ものんびりムードです。

昨年はクリスマス前にシンガポール旅行があったので、少しバタバタしてました。

今年は特にお正月休みにどこへ行くこともなさそうです;

しかし、、、年々生きてる実感がなくなっていくなぁ汗

明日はもう大晦日なので、今年1年の振り返りを。

2015年は悔いが残りましたねー(;´д`)

ちっくしょー何やってんだ自分!!って感じです。。。

目標が「プライベートを充実させる」だったんですが、

達成したとは言い難いですね。

婚活もイマイチ結果が出ず、かといってジム行ったり体を鍛えたかったんですが、

それもせず。

プライベートではないですが、仕事では会社にいたくなくて残業せずに定時で帰っているので、

残業代がなく、生活は余裕がないですね。貯金ができません。。

月5万円貯金したとして、来年は年間60万円は貯金したいです。

うちの会社はボーナスがなく、月給を少し高めに設定してるのですが、

社会保険料も上がってしまうので、いいやら悪いやらです。

今年の年明けにインフルにかかって死にそうになってから、

もう1年が経つのか・・・本当昨日のように感じます。

厄年にビビり、女性の体質が変わる歳と聞かされていた32歳ですが、

病気も見つからず、肌もさほどヒドイことにならず、

健康で1年過ごせたことで今年は良かったというべきか、

公私共にもうちょっと頑張れたかな?と向上心を持つべきか・・・

来年も引き続き「プライベートの充実」を目標に、婚活も継続します。

お腹が出てきたので、ジムで鍛えるのはたまにやらないとと思ってます。

まずは、シューズを買わないといけないですね。

今年1年、当ブログを読んでくださった皆様、ありがとうございました!

くだらない内容にお付き合いくださって・・・

そして、来年もよろしくお願いします!

よいお年を~~(^O^)/
スポンサーサイト

続々とカップル誕生

こんばんは。

最近、ブログの記事を書いては消し、書いては消し、しておりました。。。

今のシーズン、忘年会やクリスマス、年越しの準備と忙しくされている方もいっぱいいるんじゃないでしょうか?

私はと言いますと・・・今年は忘年会参加ゼロ!です・・・

今日も会社でミスを直す作業に追われ、早く実家帰りたいなぁ・・・なんて思っていました。

ま、自分でしたミスですからね(^_^;)

にしても、楽しみが実家に帰っておしゃべりすることって、、なんて寂しい女なんだろう。。。

12月こそ、自分の社交性のなさが身にしみます。

学生時代から、部活やサークルに入らなかったからかな。。。

中学も大学もすぐに部活(サークル)を辞めて帰宅部だったし。

今思えば、人間関係が辞めた原因だろうか・・・

高校は一番仲良かった女友達が入らないって言ったので、

「じゃあ、私も・・」って、そろって帰宅部にした。

でも、その子は今結婚してるし、子供もいる。

部活に入らなくたって、学校以外の繋がりで、高校生の時に大学生の彼氏ができたり、

高校卒業後も進路は色々苦労してたけど、バイト先やらで友達がいっぱいいて、

高校卒業してからは全然会ってなかったんだけど、

27歳の時に結婚式に呼ばれて痛感した。とてもたくさんの出席者がいて、

みんなに愛されて、幸せそうだった。友達が余興やってくれてたり。

こんなにも違うかな・・・と。これは私となんか会わなくたって全然支障ないやって。

私も大学に通い、一人暮らしをしてたからバイトも色々やったし、

一時期とあるお笑い芸人にハマり、そのファン仲間も出来たのに、

今、結局、何一つ、繋がりが残ってない。。。

私が今、結婚式を挙げるとしたら、呼べる人なんて全然いない。連絡先すら知らない。

その子は幼馴染みのよしみで結婚式に招待してくれたようなもん。

年賀状も数年前から、ついに一切来なくなった。

職場によっては年賀状送り合うところもあったし、幼馴染が実家の住所宛に送ってくれてたり。(一人暮らし先の住所を知らないせい。。)

転職して年賀状の文化がない会社に就職し、幼馴染からもついに来なくなり、おめでとうLINEも来ない。

完全に友人付き合いが消えた・・・

私はなんでこうなのだろう・・・ケンカ別れも一切ないし。自然消滅ばかり。

初対面の人や道を歩いていると、知らない人に道を聞かれることがやたら多いので、

話しかけにくいオーラはないと思う。

今日、仕事のミスを修正しに、銀行へ行ったのだけど、

帰り道で女性に話しかけられビックリ!

「地下鉄の駅が見つからない。探しても違う路線ばかりで・・・」

というその女性が号泣というか、涙ボロボロこぼしてるではないか!

しかもそんな若くないし汗 30代後半?40くらい?

忙しいので、とか、詳しくないので、で通り過ぎることもあるけど、

さすがにこんなに泣いているのでスルーする訳にいかず、

一緒に探してあげたら、見つかって喜んで帰って行きました。

駅が見つからないせいで泣いているのか、それとも他の原因なのか、

聞くに聞けなかったけど、衝撃だったなぁー

乾燥で目が乾いてるだけだったのかな?

はぁ、ワクワクするなぁ、楽しみだなぁというような気持ちが心に起きないかなぁ・・・

冬休みだって、実家に帰る以外なんの予定もないし。

あ、もう一つヘコむ出来事があったんだ。

婚活ブロガーさんのブログを色々見てるけど、続々と彼氏が皆さん出来ていて・・・

とても苦労してるのを読んでるから、すごく良かったな~という気持ちもあるけど、

ついに出来たかーーー!みたいな、ダメダメな文を読んでちょっと自分と同じで共感したり、

クスッと笑ったりして楽しかったのもあって。。。

いざ、彼氏できましたーなんて書かれてると、この婚活ブログももう終わりかぁ・・・なんて思ったり。

もうノロケ一色になるんかな?とか。

しかも、ネット婚活とか婚活でやっと彼氏できたなら本当に頑張ったなって思うけど、

結局長年知ってた職場の人です、婚活はやめますなんて時にゃ、

職場の人行くのね~なんて、思う。

私は何度か職場恋愛して、良い時期もすごく苦しい時期も経験して、

二度としたくない、婚活で出会う方がまだいい!にたどり着いたタイプですから・・・

逆をたどっていますね。

実際、職場結婚は多いですし、上手く行けばこんな分かり合えるパートナーはいないのかもしれませんが。。。

どれだけ見える距離にいるかも関係あるけど、

仕事の感じがわかってるので、「本当に仕事?」みたいな、あらぬ疑いや心配もないだろうし。

プライベートで活動しなくても、仕事行けば自動的に会えますしね。

その距離が近い分、上手くいかなかった時がリスクがデカい!!

そのリスク覚悟で行かないと、ですね、、、

特に男性側にあまり責任感がない感じで、職場に人に手を出したりするタイプだと、

もう・・・地獄ですね。最悪、職を失いますね。

そんな訳で、切れるときも後腐れなくあっさり切れてしまう、でも職を失うような生活が困るリスクは低い、

社外恋愛がいいなと思うのです。

何やってもつまらない病は治るんだろうか・・・ゼ〇シィもサン〇リエも使えず、、、

婚活パーティーまた行ってみるかぁ。。。/(-_-)\

懐かしい初代ファミコン

今年も、やっぱり、シングルベルが確定してるsyoです。

一人で部屋にいるよりは、クリスマスは実家に帰ることにしました。

あぁ、5時9時終わっちゃったー。(月9)

最後、月9らしい王道なハッピーエンドの終わり方だったけど。

山Pがスーツで、クリスマスツリーのイルミネーションの中、

ひざまづいて指輪パカって開けて、プロポーズって;

ベタ過ぎて、恥ずかしくなった。でも女性は憧れるかなやっぱり。

にしても、寺の庭に思いっきりクリスマスツリーと電飾かざっていいんかい!とツッコミたくなった。

宗教違うじゃん。

最初面白くてハマるも、だんだん熱が冷めてきて、でも最後まで結局見ちゃったパターン。

5時9時のLINEもtwitterも登録して、5時9時漬けだっただけに、ロスな気分です。。

軒並み、ドラマが最終回を迎えてますね。

寂しがってもいられず、新年1月からはTBSの香取慎吾さんの結婚できない男のドラマを

見る予定です。私にピッタリなテーマでないか笑

今日は午前半休取ったので、体がラクでした。

駅にあるショッピング街が新しくオシャレになって、お店を発見したりと

割といい一日でした。

会社にいる時間が短かったせいだと思われ(^_^;)

明日は夜に今開催中のFIFAクラブワールドカップのバルサ戦を見に行きます。

会社の人がチケあるからって誘ってくれて嬉しかったのですが、

早くも後悔・・・3枚チケのうち、私の他にもう一人誘われた人が先約があって来れなくて、

他の人を探すけど、誰か誘いたい人いる?社外でもいいって言われたのだけど、

なにせ人脈がない私だし。サッカー好きなんて、弟と担当の美容師さんしか頭に浮かばなかったけど、

両方仕事だと思うし、弟は実家で遠いし、美容師は個人の連絡先知らんし。

「思い当たりません」って返したら、じゃあ社内で公募するよって言ってたのに、

なんとなんと私の大嫌いな上司(直属のお爺ちゃん上司のさらに上)を呼ぶと。

まさかですよ。若手の子が来ると思ってた。まさか社長の次のナンバー2を呼ぶとは・・

全然楽しめねぇ笑

おいおい、空気読んでよ~。この上司、オラオラ系でキツイ言葉を吐くから、

みんなに嫌われていて。前の会社をケンカして3ヶ月で辞めたような男ですから。

それを引き抜いて、実質会社のナンバー2におく社長もどうかしてるけど汗

この上司とはなんだかんだで飲みの席で一緒になることが多いので、

もうウンザリというか飽き飽き。たまには、違う人と飲んだり、話したりしたい。

ホント、偏ってんだよウチの会社は。

この上司はカッコつけなんだ、また。いい歳こいて。50近いかな?

誘ってもらって行くって言っちゃったし、私が誰でもいいって言っちゃったようなもんだし、

行くっきゃないし、バルサ自体は見れるチャンスめったにないし、

せっかくだから楽しんでこようと思います。

日曜に出勤する代休で次の日の金曜は休みだから、疲れても大丈夫。

寒いから防寒対策はきっちりしていかなくちゃ。

スタジアムでの観戦は今年の3月31日に行った以来。

春なのにとっても寒くて風邪ひいたのを覚えてる。

横浜国際のスタジアムは初めてだけど、ちと遠い。

いきなり話変わりますが、サン〇リエのコンパスを初めて、

昨日初めての紹介がきました。これは初回なのでサンプルのようなものと思って下さいと

担当に言われました。来月から本格的な紹介ですと。

整ったお顔立ちのエンジニアで40歳の男性でした。

顔のアップ写真があって、とてもたくさん白髪があって気になってしまって・・・

この写真、もったいないなぁと思ってしまいました。

白髪染めしたらすごく若々しくなると思います。

にしても、サン〇リエの担当者変えてほしい。。。メールしても数日返事こず。

初回の電話が「あの~あの~」ばっかりで、もう心折れて「この人ダメだ」と思って以来、

電話したくなくなってしまった。

紹介の基準として、希望をカウンセリングしたりしないのか?という素朴な疑問に対して、

怒っていると捉えたのか、しきりに「あの~」を連発し、キレ気味で「大変申し訳ございませんでした」

とか謝ってきて。いや、怒ってるんじゃなくて、ただ流れやシステムの内容を聞いてるだけなんだよ。

初めてだから、理解できてないだけで。

なんか電話中にマニュアル真剣に読んでるぽくて、話聞いてないし。無言3秒。。。放送事故か!

とにかく感じ悪い女性ですよ。銀座の店舗の課長という女性(これまた抜けてる感じ)に相談するも、

笑って流され、名前を途中で間違えられ、今後このサポートセンターの担当(上記の感じ悪い女性)に

交際に入った時とか色々相談ごとが出てくると思いますよ~なんて言われたけれど、

この人に相談したい気なんておきない。やる気ないチョーてきとーな喋り方で腹立つし。

ゼ〇シィはゼ〇シィで、担当は良いものの、この先はもう無さそう。

今日の更新日にお申し込みは3件。もう減る一方だね。

1ヶ月で落ち着くと担当が言った通り、ちょうど停滞してくる時期に突入。

私からお申し込みしたい人も今のところ、該当者なしです。

そろそろ、やめ時かな?

マイページ見るだけで、月9千円は高い。

かと言って、サン〇リエも期待できる訳じゃないんだけど。

そんな訳で、最近また婚活パーティーに参加しようか考えたりしてる。

パーティーは身元もプロフィールも怪しいんだよね。。。

既婚者が混ざってる事件も最近あったしね、怖いよね。

でも、もう打つ手がないんだよね。

イケメンが良いとかお相手が悪いってことじゃないんだ。

私の見た目を受け付けない男性もいるように、

一緒に暮らすイメージができなかったり、顔の作りは関係なく、

しっくり来ないというか、おそらくこの先何回お会いしてもきっと気持ちに変化がないだろうな

というのが自分でわかるから、お相手にとっても大事な時間を無駄にしてしまうから、

手当たり次第、数撃ちゃ当たるで誰でもお申し込みなんてことは出来ない。

選り好みとか、30超えた身分のくせに贅沢とは、また違った感じなんだな。

そんなのお相手にも失礼だし。

ところで、私が最近ハマってることがあります。

このせいで寝不足になったりします。ますます家にこもっちゃう危険です。

初代ファミコン(赤と白の)をTVの端子に接続できるように改造したのを買いまして、

懐かしいゲームをやっています。

初代ファミコンは1983年生まれ。私と同い年なので、親近感があって思い出のおもちゃです。

「今、最新のゲーム機がたくさん出てるのに、何故いまさら?」と実家の母にツッコまれました。

ごもっともだけど、平面的であまりキレイじゃなくて音楽も単調で、そこがいいんです!

しかも、今のゲームには有り得ないようなシュールな発想が詰まったソフトも多いんです。

当時ビクターから発売された、「虹のシルクロード」というRPGを昔からやっていて、

全面クリアしてるんですが、最近またやりたくなってやってます。

作業ゲームと呼ばれるもので、嫌いな人は嫌いだと思います。めんどくさいし。

ひたすら、商売で金稼いだりします。

ドラクエのようにレベルがなくて、敵を倒したLPを貯めると商売の許可書がもらえます笑

油とか、かざり(イヤリングとか)の許可です。

つぼや食べ物、布は許可証がなくても商売できるけど儲けが少ないです。

シルクロードというだけあって、アラビアから始まり日本で終わる旅です。

謎解きと商売のバランスが難しく、先に進めたいけど金貯めなきゃみたいな。

預金通帳を見るのが好きな人には向いてると思います。

いちいち、街ごとに商品の値段をすべてメモし、どの街で何を買ってどの街で売れば

儲けが最大になるか、持ち運べる商品の数と手持ちのお金と相談しながら売買します。

算数の世界です。

めんどくさがりさんには一生できないゲームです笑

仕事中も頭にぐるぐる回ってて、シュミレーションしています。

早く帰ってゲームしたいいいいいいってなります。

これやってる時って無心で真剣なので、現状を一時忘れてます。

ハマリ過ぎると本当に何もやらなくなる恐れがあるので危険ですね><

でも、このゲームクリアしたら、今度は違うゲームをもう2本すでに買ってるので、

やると思います・・・古いゲームソフトですから、中古で安く手に入るのがいいですね。

Wiiなんてキレイ過ぎます、画面も音楽も。

あぁますます引きこもりそう・・・

最近読んだ本たち

毎日、婚活のことを考えない日なんて無いわ。

今のやり方が合ってるかすら、わからない。

合ってるって自信持てるなら信じて続けるだけだし、諦めず継続する。

お金も未来を買うと思えば安いもの、だから惜しまなくていい。

ただ、ただ、これでいいのか、間違ってるのか、この方法にお金を使っていいのか、

自信がないし、手探り状態なのに、年(時間)だけが過ぎてゆく。

お話は変わりますが、、、

わたし、最近連絡たまに取ってる友達って本当に「ゼロ」でヽ(´Д`;)ノ

友達少ない人でも片手くらいはいると思うのだが、女性で本当にゼロって珍しいんじゃないかな・・・

かといって、会社で嫌われて村八分状態って感じでもなく、

「syoちゃん」と下の名前で呼んでもらい、「可愛いバッグだね」と気軽に声かけてもらったりして、

決して嫌がられてる感じでもなく、よくしてもらってる。特別、仲良しって感じではないけど;

誰にでも当たり障りなく・・・ってやつです。ニュートラルな立場でやり易いのはある。

会社で机にスマホを置いてて、twitterやLINEのお知らせが「ブブッ」って頻繁に鳴ると、

なんだか友達多い人って感じの錯覚になる笑 

年中鳴ってるみたいな笑 単にたくさんフォローしたり、LINEの公式アカウントのお知らせだけ笑

フォローしてるのは、好きなモデルやスポーツ選手、タレント、服のブランドだけど笑

あと、近所のドラッグストアの激安情報も笑

先日記事で言ってた、最近買った&借りた本の紹介です。

東野圭吾著 「仮面山荘殺人事件」
貴志祐介著 「青い炎」

どちらも割と面白かったです。仮面山荘の方はちょっと無理があるなぁと思った。

二つとも図書館で借りました。ネットのクチコミで面白いとよく見るので、

「ほぅ、どんなに面白いんだ?」と借りてみました。

いや~久しぶりの東野圭吾。全然違う人が書いたような書き方で、幅の広い作家さんだな~と。

主人公の登場人物にムカムカしました。一度読んでみるとわかります・・・

青い炎は、サイコホラーで有名な貴志さんの作品。

完全犯罪を遂げようとする高校生がとても切なかった。

ワルではなくて、家族思いから引き起こしてしまった事件。

最後やっぱりこうなったか・・・という結末。悲しい。

あとは、写真集を何点か買いました。

香取慎吾の「服バカ至福本」 

至福を私服とかけてます。

私は、「タイプの男性ってどんな感じ?」と聞かれたら、

「香取慎吾さんみたいな」と答えるくらい、割と好きです。

背高くてガッチリで。髪型も色もコロコロ変えて。

オシャレな男性が好きというより、服や髪型にちゃんと気を使ってる、

考えてる感じが良いのです。清潔感だったり。

忙しいのに、身なりのことまで考えてる。そこに色気を感じるのです。

ヘアメイクさんスタイリストさんいるのに。

これは婚活でも一般の男性でも同じです。

たぶん女性はそういう男性が好きです。

オシャレを求めてる訳ではなく、身だしなみに気を使ってる感じが、

清潔に感じるんですよね。オシャレだけどお風呂入ってないって無いじゃないですか。

そういう人はアイロンとかクリーニングもちゃんとするだろうし。

無精ヒゲでワイルドって、一歩間違えば清潔感ない感じになってしまいますし。

そんな芸能界一とも言われる服バカの香取さんの私服を全部集めた一冊。

いや~あるわあるわ。しかも、一つ一つがハイブランドで高い。

総額2億円分だそう!

まー小さい頃からかなり稼いでいるし、そりゃ良いの着てるよね。。。

服だけでなく、靴もサングラスもストール、バッグなどもたくさん。

どこかに預けてる訳でなく、自宅にほぼ置いてるそうで、

この膨大な量を自宅にパッと取り出せるように置ける広さがすごい・・・相当な広い家だと思う。

その本の中で、「あーわかる」と思った文があって。

「忙しいときこそ、オシャレしたくなる。ドラマ撮影とか入ると、朝6時に入って、深夜1時に終わる。
そんな生活で車で移動する少しの間しか私服を着ないのに」
「疲れてるうえに、ファッションもサボって本当に崩れるのが嫌なんだと思う」

もー時間ないし、疲れてるし、服なんてどーでもいっか、着てればいいやって、

私もたまになる。デザイン良い服って大体着心地悪くて、暑い寒いや、

疲れをはつきものだしね。頑張りが必要というか。

スキニーとかスウェットみたく楽チンでいられないしね。

私も負けないくらい服バカですが、

香取さんとは収入が天と地ほど違うし、価格が気になって自由に買えないので、

この本見てとても楽しそうで羨ましくなった。本当に服好きなんだなーって。

あとはローラの本を何冊か。

台湾の旅行本と、料理本・・・

それとローラファンクラブの会報誌2冊め(冬号)が届きました。

んもーびっくり!!!会報誌いや雑誌のレベルを越えて、

アートというか写真集の域!

写真がオシャレ通り越して、芸術・アートでした。

ハイブランドの広告っぽかったです。

秋号よりもさらにパワーアップした感じでした。

ベッドサイドに置いて、眠る前に眺めています。

不信感

わけわからんし。。。(゜д゜)

ダメだ、こりゃ。。。

サン〇リエのサービスが開始になり、紹介される方の希望をほとんどお伝えしてないことに、

どういう基準で紹介するんだろ?と不安を覚えた私。

今日、サポートセンターの私の担当だという人から電話をもらった。

まだ慣れていない?のか、「あの~」と無言が長く、聴いてる?と思ってしまった。

とりあえず、初回はその担当が良さそうと思った人を適当に選んで紹介し、

徐々に希望を聞いて、軌道修正していくらしい。

初回は趣味が一緒で33歳~39歳の人を選んでみたとのこと。

ゼ〇シィでは、自分より±5歳で希望を出している。

それで高望み過ぎますか?と聞いたら、大丈夫とゼ〇シィの担当者は言っていた。

といっても、自分で検索するプランで紹介じゃないから希望年齢は

しっかりカウンセリングするところは、ゼ〇シィの方がいいと思い、

ゼ〇シィはもう会える人がいなそう・・・と退会する方向でいたのだが、

もっと最悪な所に入ってしまい、辞めるにやめられなくなってしまった。

サポートセンターの担当は危うい適当というより慣れていない感じの女性で、

電話越しにパラパラとマニュアル?をめくる音がしているし。。。

カウンセリングしてもらったサロンの(課長)女性に電話したところ、

途中から私の名前を間違える始末・・・サポートセンターの担当者の名前と私の苗字を

逆に言っているという・・・

しかも、おばちゃんにありがちな話をまったく関係ない方へ逸らすという・・・

システムがいまいち理解できないから聞いてるのに、

「でもsyo様も精力的にご活動されてますよねぇ。あのお写真は外で撮ったの?」

どーでもいいよ、今その話は・・・もっとビジネスライクに行こう。。。

なんというか、いかにも論理的な話が苦手なお喋り好きおばちゃんと言った感じだ。

論理的じゃない私がそう思うのだから、相当だ。

わーここダメだわ、適当だわ、課長でこんな話通じないし、と瞬時に思い、電話を早々に切り上げた。

希望に合った人を紹介するのではなく、合いそうと担当が思った人を紹介するらしい。

でも希望からまったく逸脱してる訳ではないとのこと。

そして、その担当者が私と合いそうと判断できるほど、担当と会ったこともなければ

希望を伝えたこともない。

要するに、すべてが中途半端なサービスだ。

担当が挨拶のメールを私に送ったそうだけど、届いてない・・・

適当さに不安。。。。はぁ、証明書とかすべて返してorz

始まる前から退会する方向で検討中。。。

結婚相談所って、どこもそうなのでしょうか?

私が安いサービスに入ってるから、そのせいでしょうか?

相談所の担当やサービスの質が・・・

お相手ではなく、それで悩むのってバカバカしいと思ってしまう・・・

もう何やってもダメだ、手段が他にない。

婚活パーティーなどに切り替えるのは、身分証明が無いからどんな人かわからず不安だし。

手詰まりで打つ手なし・・・

どうしよう、ここまでか・・・?私もすごく結婚したいと思えず、将来のお金とか不安だけで、

婚活するかって気持ちでいるから、もしお相手が出来たら気持ちが変わるのかな?

それもわからず、とりあえずって感じで相談所に登録してる状態だしな。

だからがっつり高額をかけられない、相談所は信用というか期待できないのをわかってるから。

そんな危ないのに高額かけられない。。。

どうしたらいいのか鬱々としてきたので、ちょっと頭切り替えよう・・・

最近、色々な本を買ったり借りたりしてるので、次の記事でご紹介します。

婚活不安あれこれ

今日は異常気象でしたね。

朝、電車が止まる程の大雨かと思いきや、すぐに台風一過のように晴れてきて、

突風が吹き荒れ、12月とは思えないほど生暖かく、春みたいでした。

「この世の春が来た」と、冬通り越して思っちゃいました。

さて、サン〇リエのコンパスというサービスの登録が完了し、

IDなどが送られてきました。

カウンセリング時に正直あまりよく説明されなかったのですが、

よく読んでみると、サービス自体に少々不安が・・・

まぁ月会費がかからず、紹介された人に会いたいと思った時だけ費用が発生するし、

登録だけならタダだしいっかと申し込んだのですが。。。

こんなサービスです。

月初に2名紹介される→1週間内にお返事→月半ばにお相手からお申し込みがあれば来る

→また1週間内にお返事→結果がわかるのは21~25日頃。

これを見てわかるのは、結果がわかるまで約1ヶ月かかるということ。

しかも、月初の紹介が2名って少ない!と思いました><

自分で検索して申込は出来ません。

ゼ〇シィの毎週水曜に一度の更新でさえ頻度が少ないと思っていたのに、

それどころじゃないですね;

月初の2名紹介は相互紹介ではないため、

(私とAさんがいるとしたら、Aさんは私に紹介されて、私はAさんではなくBさんに紹介されている等)

(なんだかランダムに2名選んでんなーって感じもしなくもないですが、)

月半ばのお相手からのお申し込みというのは、つまり私を紹介されたBさんが私に対してお見合い希望を出してくれたということです。

そして私もAさんにお見合い希望を出せば、月半ばにAさんにお申込みが届きます。

ということは、最大で月4名会えることになりますが、まず難しいでしょう。

この月初の紹介2名にかかっていると言っても過言ではなく、

どうしても無理ならば、また来月の紹介を待たなければなりません。

なんて時間のかかる。。。

会員数がゼ〇シィより断然多くても、月の紹介がたった2名なんて。

しかも、、、その紹介の2名を選ぶ基準が本当に適当というかランダムな気がしてきて;

なぜって、入会申し込み時に自分の希望をあまり詳細に確認されてない気がする。。。

希望の身長、学歴、年収、年齢、結婚歴(子供の有無)、喫煙、飲酒をまるで聞かれなかったし。。。

どういう基準で紹介するの?と。希望も聞かないなんて、希望から離れた人が自動的に出ちゃうんじゃ!?

これは明日サポートセンターに電話して要確認ですな、はぁやれやれ=3

そんなサービスに不安を感じ、ツ〇ァイも検討してみるか?と思い、

恋愛診断みたいなやつ兼資料請求をしてみたんですよ。

婚活ブロガーさんの口コミで、勧誘がしつこくないと書いてあったので。

ところが、ところが、とんでもないですよーーーー!!

まだ資料請求した資料も届いてないくせに、

翌日から電話とメールの嵐です>< こわーーーーー!!!!!

電話は仕事なんてお構いなしに、朝から晩まで何度も着信があり、

PCメールはもちろんのこと、他に携帯番号宛にショートメールを送りつけるのが、

必ず毎日22時半頃です。夜分に失礼ではないですか!?

それも一度もカウンセリングするとは言ってないのに、

予約をお願いします!とか勝手に話を進めています。

「また明日連絡しますね!」とか「連絡下さい」とか、

なんで義務なの?誰も頼んでないし怒怒怒

この勝手に進めてる感が怖い、いくら仕事と言えども必死すぎて

狂気すら感じる。。。

本当にしっくりまともに活動が進んでなくて、絶望感でいっぱいです。

お金が多少高くても良いんですよ、会えるならば。

イケメンどころかフツメンすらなかなかおらず、(失礼を承知で言ってます。。)

会うことすら出来てない。

次のステージで悩みたいんですよ。何人か会って「悩ましい。。。」って言いたいんすよ。

この方と次どうするかとか、振った振られたなど、動きがほしいんですよ。

私はまだ土俵にすら上がってない状態だよ。まるで話になんないよ。

どの相談所に入会しても結局は一緒だ。

絶望的な金曜の夜でした。

独特な基準についていけない

出来ることなら、一日中酔っ払っていたい。飲んでたい。

もちろん、仕事中は無理だから、家帰ったらすぐ飲む。

ここのとこ、毎日晩酌する。飲みながら、キッチンでご飯を作る。

職場にいると、誰が嫌って訳でもないのに常に緊張状態で、

どっと気疲れしてしまう。

最近、日曜に出勤してるのも、人に見られてはいけない仕事(個人情報、給与など)を

大量に扱うから誰もいない日にプリンターで印刷したりしたいという理由が一番にあるが、

もう一つは誰も来ないという絶対的な安心感、誰からも話しかけられることなく面倒な仕事を振られず、

自分の仕事に没頭できるのがすごく快適で。病みつきになりそう。

婚活と買い物さえなければ、毎週土日に出て平日に代休取りたいくらい。

それくらい、楽ちん。

婚活はやっぱり休日に会うことが多いし、服などの買い物は平日に行くとお客が少なすぎて、

店員のお姉さんに後をずっと付け回されて、手に取るものすべて説明されるのが嫌で。

休日だとお客も多いし、私一人に構っていられないという感じで忙しそうにしてるので。

生きてる感じがまったくない毎日。

仕事はもちろん、婚活もまったく軌道に乗らず、手応えがない。

前職を辞めてからの1年半は時が止まってるかのような感じがずっとしている。

今の会社は年を取った人が多いだけに若い人のような勢いや元気さ、

一色触発のようなケンカぱやさ、若さ特有の青臭さはない代わりに、

よく言えば落ち着いているとも言えるが、やる気がなく高めの給与をもらい、

もう惰性でこなしている。仕事中におばちゃん二人が連れ立って、

ゆっくり歩いてスタバにコーヒーを買いに行き、ちゃっかり残業代はもらうと言うような。

それだけなら良いが、「掃除がなってない」と姑のように口うるさく若者には言ってくる。

業務量なくて暇だから、細かいところに目がいって仕方ないらしい。

なら自分でやってくれればいいのにと思う。

そのおばさんも「私、暇だから掃除してもいい」と言ってくれたのだけど、

そこへ細かい偏屈なジジイ社長が、「(そのおばさんは)やってはいけない」と口を挟む。

うちの部署にやらせろと言ってくる。

なら、そのおばさんにもっと業務振れや!と思う。

社長はすごく嫌われてる訳ではないが、正直社員の口から

「ウチの社長を尊敬してる、良い」など一言も聞いたことがない。

むしろ、嫌い派の方が多数を占めていると思う。

こういう小さい会社は特に社長のカラーが強く出るし、

大会社よりも近くにいて、話す機会があるのが小さい会社の特徴だ。

大会社に勤めていたときは、社長やさらに会長なんて年1回見れば、

すごいと言われるほど、会う機会がなかった。

一定期間で、「今の会社が本当に合わなくて、興味がなくて、死ぬほどつまらなくて、

これで良いのか」と思うのがやって来る。

たぶん転職が1回で2社めくらいならば、転職してるかもしれない。

けど、もう転職も3回目。4社めだ。

さすがに一からまたやり直しは疲れるし、どこ行っても同じか今以下かもしれない。

前職と同じIT系なのに、扱うものが違うだけでこんなに人種が違うとは思わなかった。

ココがすごく嫌!というのが無いだけに、改善の仕様もない。

むしろ、「こんなところが良い!興味がある、面白い」点が一つもない。

ただ給与をもらうためだけに行っている。

そして、飲み会のあまりのつまらなさに驚愕した。4社中、一番だった。

会社の飲み会はつまらないと相場が決まっているけれど、それを上回るレベルだった。

これでもここ数年は中途がたくさん入社し、一掃したことで、

偏屈で閉鎖的な雰囲気が少し和らいだと前からいる社員が言っていた。

管理系の人間だけで忘年会をするお知らせが来た。

つまらなさを想像するだけで卒倒しそうになったので、不参加で回答した。

営業がいればまだしも、ただでさえつまらない会がより悲惨になることが容易に想像できた。

業種に興味が持てないのは仕方ないとして、社風が宇宙人と人間くらいまったく合わないのは、

突き詰めると、「社長の考えが理解できない」、そこにやはりたどり着くと思う。

雇ってもらっているので大嫌いとまでは言わないが、変わり者であるのは違いない。

元は大企業の社員だったのだが、自分で企業をやりたいということで飛び出したそうな。

映画でいうスピンオフみたいな感じ。主人公は他にいて、ちょっと地味な人にスポットライトを当てたような。

社長は年を取った人が好きで、若い人をなかなか入れようとしない。

「年寄り好き」で有名だ。〇捨て山とか・・・

「もっとシニアの意見を聞いてほしい」と社長は言うが、

シニアしか意見言ってないだろ!と言いたい。

若い子は人数が少ないし、大人しくやっているではないか。

社長のこと以外に、「ファミリー大歓迎」の雰囲気が辛いし、つまらない。

なぜか、「地方」っぽい雰囲気があるのだ。

「結婚が早く、家族を持ち、持ち家を早く買う、社員旅行や行事は家族も一緒に参加」

これが普通な感じになっている。

都内だと30代で独身も多く、周囲がそうだから焦りがなくてヤバイとかそんな話よく聞くけど、

それが皆無。結婚が良い悪いではなく、なんというか現役感がゼロなのだ。

清潔にして髪型や服装など身なりに気を遣い、色気というものがその年齢で

もうまったく無くなっている。家族がいるからもういいのかもしれないけれど。

加齢臭がひどくて、酔ってしまう時もあるし。

仕事なんだから色気なんて必要ないだろうと思うでしょう?

なんだか、仕事のやり方にも影響しているというか、ネチネチ文句言ってみたり、

直接話すことができないからメールや掲示板の電子文句攻撃。

職場は、港区という都内でも屈指の都会的な場所、大都会にあるにも関わらず、

なんで!?!?なのか。

確かに、社員の家自体は少し郊外にあるけれど、それでも断然都会に変わりはない。

どうしたら、伝わるだろう。。。

まるで公民館にいるような、垢抜けない。偏屈な。そんな感じ。

利益を生み出す場とは思えない程ピリッと感がないから、無論売上も鳴かず飛ばずです。

平穏が一番なのかもしれないけれど、閉塞感で頭がおかしくなりそうで。

今まで生きてきた人生で掴んだ感覚が、ここの会社ではまったく合わなくて、

歯がゆさでイライラする。これまでの人生を全否定されたような気になる。

言わば、「常識的」な価値観がこの会社では一切通用しない。

社会人も10年やってれば、「普通、こうだよなぁ」って経験からくる感覚ってあるじゃないですか。

欝で長い間、休職してた男性が最近復職したのだけど、

その長い間、ずっとフォローして、面倒な処理もいっぱいあって、

欝だから終わりが正直見えないし、でも復職して「良かったな」ってホッとしてた矢先、

復帰してフォローし続けた私の上司にも私にもお礼の一言なんて一切言わず、

マイナンバーの件で文句怒鳴り込んできましたからね。

個人情報漏れたらどうすんだ?って。国に言ってよ。

高セキュリティなクラウドの保管サービスだけじゃ不安だと。

病気治ってないよ、もっかい休め。

残業多かったり、休みも取らずに頑張っている、そういうのは全然評価されません。

むしろ、有休とりまくってる人と評価は変わりません。

「頑張り」の基準も、この会社の評価基準が一切わからない。

社風が合わないというより、この常識的な感覚の掴めなさがイライラしてる要因だと思う。

んで、諦めて無気力、喋らない、そんな日々。

何が良くて、何がダメなのか、なんで!?!?だらけ、頑張ってる人が損をする、

ここ日本だよね?と言いたくなるような、独特の基準についていけない。

予想通りになってしまった・・・

自分に「お疲れ」ということで、一人晩酌中です。

おつまみに、野菜たっぷり入れた鮭のホイル焼きを作りました。

今日の面接結果ですが、お互いにとって残念な結果になりました。。。

※ここからは婚活の内容です。気分を害される方はお読みにならないようにお願い致します。

私は改めて、理系のエンジニア(特に院卒)は合わないのだと確信してしまいました。

今日お会いするお相手がそうだったので、内心心配で仕方なかったのですが。。。

思い込みはいけないと思い、人によっては違うかもしれないし、

理系院卒エンジニアだからって全員が全員一緒な訳じゃないしと前向きな気持ちで行くことにしました。

職場でもたくさん院卒エンジニアと接する機会がありますが、

今日お会いした方は、まさにエンジニアらしさ、そのままの方でした。

スタンダードタイプでした。あまり気にしない感じで;

なんだか私だけで独り言言ってるような感じで、一人頑張ってる感じで辛かった。。。

お相手は終始受け身で、すべて私から声をかけて、しかも質問調でなければ、

答えてくれず、終始無言で汗

「お昼は食べて来られました?」→これは答えてくれる。

「たくさん人が並んでますね。あれ、なんの行列ですかね」→これは、スルー。

入ろうとしてる喫茶店が外から見ると何階かわかりづらく、

「4階ですかね。あ、3階でした。間違えました」

とボタンを押す私にもノーリアクションで少し離れた位置から見てる。

行動すべてに無反応でなんか一人でいるみたいで段々悲しくなってしまいました。

喫茶店に入り、ソファーと椅子がありました。

どちらに座るべきか、困ってるようでかなり挙動不審で目玉が左右にキョロキョロ動いて痙攣みたくなっています。

大丈夫かな?目が飛び出そうになってる、大丈夫かな。。。

きっと緊張されてるんだと思い、「緊張されてますか?」と尋ねると、

「そりゃぁ、初対面の方ですから。でも割と普段もこんな感じで口数少ないです。」

と、マイペースなご様子で。。。

「私、今日登録して初めてお会いするので緊張してます。」と言うと(本当は緊張してなかったけど;)、

「僕は5回目くらいです」だそう。

会話のキャッチボールが出来ない訳ではないのだけれど、

無言で「しーん」とした時間と、お相手が小刻みにプルプル震えているのを見て、

もうこの空間に耐え切れなくなってしまって、「そろそろ出ましょうか?」と言ってしまいました。

まだ喫茶店に来て、10分経つかどうかくらいだと思います汗

お相手が少し驚いた顔をされていたけど、「そうですね」と仰っていました。

今日は暑かったので、私はアイスカフェラテを飲んで、

お相手はワイシャツの上に柄が入ったエンジのセーターを着て、

あたたかい豆乳ラテを寒そうに両手で持って飲んでおられました。

お相手の目の動きが高速で左右に痙攣してるような感じが半端なくて、とても心配しました。

私に興味がなかったのだと思いますが、お相手も会話を楽しく盛り上げようとは一切せず、

私も心がすでに折れてしまってて、次はないから会話頑張っても・・・と心の中で思ってしまい、

なんとも言えない時間になってしまいました。

申し訳ないと思ったので、自分のお茶代より少し多めにお金を払いました。

店を出たところでお金をお相手に渡すと、また無言でお金を受け取りました。

担当者からの推薦文に「穏やかな方です」とあったのですが、穏やかと無言はちょっと違うと思いました;

「こんにちは」と、「ありがとうございました」の挨拶だけでも元気にしてくれたらと思いました。

私の声しか聞こえなくて;

延々と自分の話をマシンガントークするタイプも「はぁ(^_^;)」って聞くしかないけれど、

無言も困ってしまうなと思いました。難しいですよね。。。

私は女性にしては、あまりお話が好きじゃなく、そんなに喋りたくないタイプで、

口数は多い方じゃないです。

口数少ない同士になってしまったんですね(^_^;)

うーむ、ゼ〇シィ参ったなぁ。月一人会うかどうかで月額料金は高いな。。。

サン〇リエも似たりよったりかな?

いつゼ〇シィを辞めようか、考え中です・・・

あ、ちなみに私がお申し込みしたもう1人の方は無回答で、

回答期限切れの自動お断りとなりました(^_^;)

さて、これでまた振り出しだ。

鬱屈ちゅう。。。

どうもsyoです。

今日はお休みなんです^^ 今週は日曜に出勤するので代休です。

やっと、リセットできたーって感じです。

部屋も汚れてて気持ち悪いし、平日は疲れきってて掃除できなかった><

運良く晴れて風が強いので洗濯物も乾きそうです。

このあとも色々やる事が溜まっているのですが、しばし休憩です。

朝からハイボール飲んでしまいました。

手足が通り魔に切られたみたいになってますヽ(´Д`;)ノ

乾燥でヒビ割れ通り越して、血だらけで炎症おこしまくってます。

オイル塗ってもクリーム塗ってもダメで、どうしたらいいんだか。。。

汚すぎる・・・・・゜・(ノД`)・゜・

若い女の子が足出して歩いてる。すげぇ~、乾燥しないのかな?

若いと乾燥しないのかな?

気付いたら12月に突入してて、街は一気に華やいだシーズンですが、

私は最近どうも鬱屈した日々で辛くて仕方ないです。

一番の原因は「仕事」だと思います。

会社の「人」が全然合わなくて、話しかけられて会話するたびに嫌な思いをするので、

なるべく最低限しか関わりたくないんです。

会社だから、嫌な人もいれば合う人もいるのが当然なのですが、

そういうレベルではなくて、もう根本から合わない感じで会話が噛み合わないのが現状です汗

なんというか、言葉が通じない国が違う人と話している感じに近くて。

厳守と言われようと仕事の期限なんて守らないのは当たり前で、

何回も何回も言われてやっとやるって人がけっこういて、疲れてしまいました。

大体自分より上の40代50代の人に多く、介護の気分に近いです。

若い子のように素直でないので、もっと大変です。

いい年こいて・・・周囲にも迷惑をかけまくっています。

お客さんではなく社内の人だと思ってるから、そうなのか?

そういう人はお客さんに言われてもやらなかったりしますからね。。。

お客さんも大変で、よく付き合ってるなって思います。

生活があるので、仕事は辞められません。

今やってる婚活も、大体の男性が「共稼ぎ」に賛成しています。

旦那さんの収入が相当なければ、今は専業主婦って厳しいですよね;

仕事は辞められない、もう何度も転職活動してきたのでまたやる力は残ってない、

今の会社は色んな意味で本当につまらないけど生活のために我慢するしかない、

「無職」は今一番力を入れてる婚活にも響くから尚更辞められない、

あの職場に行くのが嫌でたまらない。憂鬱で何をしても楽しくない。

この解決の糸口が見えない無限ループを毎日繰り返してます。

そんな中、会社では「部活動」が流行っているようで、

おじさん達が水泳部やテニス部に勧誘してきます。

何度も断っています。会社の中だけでも接するのが嫌なのに、

なんで仕事終わった後にまで嫌な上司と一緒にスポーツせないかんの?

拷問じゃないかと心で思ってますが、おじさん達には想像もつかないようです。

経理に表面上、仲が良い派遣の女性がいます。

40代半ばか後半くらいで、かなり太っていて、人の良いおばちゃんと言った感じです。

表面上というのは、ズケズケ言うタイプではなく、

本当に些細なことを気にする性格で、すごく傷つきやすく腰が低い印象で、

絶対に自分の意見を言わない感じだったんです。

プライベートは絶対話さないから、独身なのか未婚なのかも知りませんでした。

社員と派遣の壁を感じていたのかはわかりませんが。。。

よくありがちな派遣だからって下に見たり、そういういじめ的なものがうちの会社は一切ないです。

そういう意味では、やりやすかったのではないか?と。

社員と派遣の差別はないけれど、責任は社員しか持たないので派遣は怒られないのと、

社内行事は出ても出なくても良いという、まさに派遣には良いとこ取りの環境だと思います。

その経理の女性が急に年内で自己都合で辞めちゃうらしく、後任探し中です。

1年くらい、いたのかな?相変わらず、人が落ち着かずだなぁと思うのと、

辞めるのが決まった途端に元気になったので、羨ましいなと思う反面、

なんか辞めたくなる気持ちがわかるなぁとも。

詳しい理由を聞いていないから、どういう事情で辞めるのかわからないので、

決めつけられないですけどね;

仕事なんて、そんなことよりも、婚活ですが。。。

明日はいよいよゼ〇シィを始めて初めての面接です。

当日も聞いてはいけないことなど、いくつか決まりごとがあるのですが、

特にキャンセルに関しては、罰金など厳しい罰則があります。

ネット婚活でありそうな、当日待ち合わせに来なかったとかバックレの心配がない点は

いいですね。ドタキャンとかも嫌ですよね。

携帯とか連絡先も本名すら知らないので、会えるか不安は不安です。

日程が近づけば近づくほど、やっぱり憂鬱になってしまいます(^_^;)

これは婚活あるあるだと思います笑

お相手が悪いとかもちろんそんな訳ではなく、上手くいかないことが多いから、

期待が持てなくなってる状況です。

またダメだろうな・・・という先入観ですね、よくないですよね。

待ち合わせが初めて行く場所なので、迷って遅刻しないように早めに行きます。

私は目印の服装がわかりづらいと思うので、お相手と気付いたら私から

声をかけたいです。

まだ始めたばかりのゼ〇シィですが、もう数ヶ月様子見て、

ダメなら退会しようかなと検討中です。

先日申し込んできたサン〇リエ次第ではありますが・・・

入会金が無料になるキャンペーンでお得に入会できました。

あるフリーペーパーに載ってたキャンペーンですが、

担当者すら知らなくて、「ちょっと確認してきます」と言ってました。

おいおい、自社のキャンペーン知っといてよ~と思いましたが。

あまり知られてなくて、あまり声を大きくしないでって感じでした汗

ゼ〇シィはやはり登録者数が少なすぎて会えなくてどうしようもないです。。。

まだ始まったばかりのサービスなので仕方ないと言えばそうなのですが。

全国で3ケタの登録者数です。サン〇リエは、全国で5ケタなので、

100倍近いのですね。もっと多いのがオー〇ットだと思います;

全然会えなくて月額9千円はもったいなさ過ぎます。

先日行ったのはサン〇リエの銀座店です。

とてもキレイで広い感じがして、銀座という日本で最も高い場所でこれだけの店舗は

すごいなと思いました。ブライダルもやってますしね。

うなぎの寝床みたいに細長くて、右半分がホテルのラウンジみたいになってて

衝立とテーブルと椅子があって話すスペースになってて、

左半分が個室が並んで各部屋でミーティングしてる感じでした。

偶然聞こえてしまったのですが、

そのラウンジスペースみたいな所で、女性のお客さんと担当者の女性が話してて、

「男性とお付き合いしたことがないので」と、こういうケースの時どうしたら?みたいな相談をしていて。

親身に担当の人が答えていて。

おぉ、相談所っぽいと自分が来た場所を改めて再認識してしまったりしました。

年齢層は女性が30代後半から40代がボリュームゾーンと聞きました。

バツありでお子さんがいて再婚する相談の方も多いそうです。

私は32歳で「ちょっと遅すぎた」といつも後悔しているのですが、

「その年齢で妥協する必要はまったくないです!」とものすごい勢いで言い切られたので、

それはちょっといくらビジネスでも言い過ぎでは?と困惑しました。

「たしかに30代後半~40代だと妥協は必要です。」とおっしゃっていました。

とりあえず、証明書関係は揃っていたので郵送して、

あとは今日自己PR文を作って、写真を担当に送らなければ。

そのカウンセリングしてくださった女性は担当にはならず、

別の担当がつくそうなので、その方次第運次第になりそうな。

担当者からの紹介オンリーだそうなので、自分で検索申し込みができないんですよね;

カウンセリングした縁で、何でも相談してくださって大丈夫ですと仰ってくださいました。

なんか熟練した仲人さんって感じでズバズバ言う方だったので、良さそうな気がしたんです。

とりあえず、今日はこれから準備を頑張って、明日は楽しむつもりで気楽に頑張ってきます。
プロフィール

syojikisinndoi

Author:syojikisinndoi
ようこそ!
リア友が少ないため、日常のモヤモヤを放出させていただいてます。メンタル弱め。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
一人暮らし
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。